投稿

2018の投稿を表示しています

10月19日ワークショップ in 福岡

イメージ
来週ですが、福岡でWSをやります。 今回は友人とふたりで、 セルフケア講座、行います。 友人はハコミ・ボディサイコセラピーとソマティック・エクスペリエンスのプラクティショナー。 「考える」と「感じる」の違いを 身体を感じて、動かして、 体験できます。 ぐるぐる思考に囚われて、 不安をどうすることもできない方や そのようなクライアントさんに どうアプローチすればよいのか迷っている 専門家の方、 誰にも簡単にできる 身体をつかった方法です。 まだお席ありますので 是非、この機会に体験しませんか?

トーマス・ハンナのソマティック・エクササイズ法 in 東京

イメージ
“ソマティクス”という言葉を造った トーマス・ハンナさん。 彼はもともとは神学が専門でした。 ところが博士論文が身体論だったため 神学科には認めてもらえず 哲学科から博士号を取得することに。 卒業後は、大学で哲学を教え始めます。 人気講師だったみたいです。 だって、大学の中庭が生徒で埋まるほどの状態で ヨガのクラスやったり、 そのクラスに 500人近くの生徒が殺到したという伝説まであり、 ちょっと破天荒な?先生だったのでは!? そんなハンナさん 最終的にはフロリダ大学の哲学科の 学長さんにまでなりますが、 働き盛りの40代で、 離婚し、大学を辞め、単身で、 西海岸カリフォルニアへ やってきます(やっぱり破天荒?) そこで、フェルデンクライス・メソッドに出会い、 そこから自分の理論と技法を開発し、 ハンナ・ソマティクスというエクササイズと 手技療法を確立したのでした。 トーマス・ハンナさん、 たくさんの本と論文を書いています。 そのほとんどは身体論についてですが、 彼の書いたものを読むと、 身体ってホント無限の可能性を秘めているなあと 感じます。 身体を通して、 ものすごい宇宙を 感じさせられるのです。 “人間”の究極の可能性と進化について 考えさせられるのです。 “意識” “気づき” “癒し” 現在の私たちにとってすっかり馴染み深くなった キーワード。 こうした概念についても ハンナさんはいたるところで、 解説してきました。 当時、ハンナさんが考えていたことに やっと世間がついてきた、 そんな気がすることもあります。 身体は神秘・・・ でも、ハンナさんが 言いたかったのは そんなことではありません。 身体は良くなるのも悪くなるのも 理由がある 理由と改善法がわかれば 人間はどんどん進化する それをみんなに伝えたかったのです。 ハンナさんが考えた ソマティック・エクササイズは 彼の内側にある壮大な宇宙を 誰にでもわかるように 表現したもの・・・ と感じます。 やればやるほど 自分と身体の関係が 深まっていく ソマティック・エクササイズ! ちなみにエクササイズ

9月2日 腰痛対策!ソマティック・ウォーキング・レッスン in  札幌

イメージ
9月2日 腰痛対策!ソマティック・ウォーキング・レッスンやります。 ~ロルファー™鍼灸師と一緒に身体ケア教えます~ 立つ、座る、歩く、日常の動作のなかで腰痛を改善するレッスンを ボディワーカーの宮川慎一郎さんと一緒にお届けします。 【こんな方のために】 腰痛に悩んでいる方 長時間座ってお仕事している方 長時間立ち仕事の方 痛み止めで腰痛に耐えている方 年だからと腰痛をあきらめている方 腰痛は〝骨”の問題というよりはむしろ、 筋肉の慢性的な収縮が 骨や神経を圧迫することで起こります。 レントゲンに映るのは骨だけなので (筋肉は映らない) 西洋医学では骨の問題を重要視しますが、 東洋医学ではレントゲンには映らない部分を 重視して、改善方法を考えていきます。 骨の問題と見ると〝手術”となってしまいますが 筋肉の問題と見れば、 自分で対処できる部分も見えてきます。 ハンナ・ソマティック・エクササイズは 自分でどう対処すればよいのかを 教えてくれます。 【内容】 たった三つの腰痛ソマティック・エクササイズ エクササイズと歩行の関係 コアを体験する 骨盤調整【呼吸と骨盤を仲良しに】呼吸と骨盤がうまく連携をとっていると呼吸も骨盤も楽になります。 宮川さんのブログにも詳細あります。 【日時】 9月2日(日)午後1時~4時まで 【場所】 〒065-0033 北海道札幌市東区 北33条東15丁目1−1エクセレムビル4階 地下鉄東豊線新道東駅5番出口より、元町イオン方面に徒歩一分 【料金】 5000円(5500円から5000円に変更しました) 当日会場にて承ります。キャンセルの場合は24時間前迄にご連絡ください。それ以降はキャンセル料3000円頂きます。 【持ち物】 動きやすい服装でお越しください。会場にて着替える場所あります。 会場にヨガマットあります。持参も可。 【講師】 宮川 慎一郎 ロルファー™、鍼灸師 プロフィールはこちらから 平澤 昌子 公認ハンナ・ソマティック・エデュケーター お申込みは お問い合わせ から、 または下記までお願いいたします。 mhirasawa@somatics.jp 080

9月23日(日)ハンナ・ソマティクス in 東京

心理士が教える身体ケア:ソマティック・エクササイズ法とは!? 女性限定!お弁当付き!! 日曜日の静かな大学の一室で女性だけの和やかな雰囲気で! 少人数。 ご質問、その他、気軽にお問い合わせください! 【こんな方のためのワークショップ】 クライアントのために一生懸命になりすぎて、自分のことがついおろそかになりがちな援助職の方 毎日ストレスが多すぎて、すぐに自分軸がぶれてしまうと悩んでいる人。 自分の心身を安定させるためのセルフケア法を探している人  【このワークショップに参加すると】 これまでにない身体のリラックスを感じてもらいます。 肩こりや腰痛、身体の痛み、疲労感の原因がわかって、自分で解消する方法がわかります。 ストレスフルな毎日のなかで、自分の軸をぶれないようにすることができます。 ご自分のセルフケアのために、そしてクライアントさんにも教えることができます 【ハンナ・ソマティクスとは!?】 ストレッチのように伸ばさずに、 「一旦縮めてから、ゆっくりと緩める」という常識の逆をいく手法! 脳科学に基づく、 援助者もクライアントも永遠に疲れない身体を身につける ソマティック・エクササイズ法! 体験者より 「 何が正解であるとか、良い・悪いではなくて、 自分が何をしているかに気づくことに価値があり、 そのためのエクササイズなんだと実感する。」  気づきのエクササイズ! 【内容】 前半は腰痛や肩こりなど身体の痛みや問題の原因について 脳科学の基づいて学びます。 後半は実際にエクササイズを体験します。 ご自分のため、そしてクライアントや大切な家族のためにも使えるワークを ご用意しています。 【他では得られないメリット!】 ワークショップで体験したリラクゼーションは自宅でも再生可能です! その場限りの体験で終わらせず、エクササイズを自分のものにしてもらいます。 ワークショップ後は、自分のリラクゼーションスキルとして、どんどん磨いていくことができます。 ご希望の方には、メールやスカイプなどで、ワークショップ後のフォローアップもいたします。 東京では1年に一度しか開催されないワークショップです。

福岡初!2018年7月8日ハンナソマティクスワークショップ

福岡で初めてワークショップやります! 福岡の東洋医学スタジオRei-Zonaさん主宰でハンナ・ソマティクスを教えます。 感覚運動健忘症・心身と脳科学 ハンナ・ソマティクスセミナー 2018年7月8日(日) もともと東洋の思想と西洋の思想がひとつになって生まれたソマティクス。 脳科学に基づくハンナ・ソマティクスのすべてを大公開します! <内容>   ハンナ・ソマティクスでスキルアップ  心と身体のつながりを脳科学で理解し、自分のワークをステージアップさせる!      午前の部 座学 10時~12時  慢性的肩こり・腰痛を脳科学で 理解する   午後の部 実技 13時~16時30分 ハンナ・ソマティクス ベースエクササイズ   <対象> 医療関係者・セラピスト・インストラクター 慢性的に肩こりや腰痛で悩んでいる方 今まで色々試したが効果を実感できなかった方 心と身体のつながりについて興味がある方 身体に関係する事に携わっいる方                    <参加費>   午前または午後の部のみ5000円     一日参加 9000円     申込の際 振込先をお伝えいたします <定員>    15名 <申込>   Rei-Zonaへ電話またはメールにて    092-406-2840    reizona123@gmail.com (担当 井手) ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// ハンナ・ソマティクスワークショップ トラウマと身体について 2018年7月7日(土) 感覚運動健忘症の提唱者トーマス・ハンナ博士の哲学と理論に基づいてつくられた「ハンナ・ソマティクス」 トラウマがどのように身体に影響を及ぼすのか、解説と実技をします。 ハンナ・ソマティクスは、慢性的な、無意識の筋肉の緊張を自分でゆるめ、疲れない身体(筋肉)をつくる、「気づきのエクササイズ」です。 筋肉は日々のストレスから意図

韓国運動学学会にて

イメージ
先日5月19日と20日に韓国のソウルで行われた 運動学学会でハンナ・ソマティクスのワークショップを 行いました。 アジアキネシオロジー学会が主催です。 韓国ではキネシオロジー(運動学)をヒューマンムーブメントとして 広く捉え、その意味ではソマティクスもキネシオロジーに含まれます。 キネシオロジーについて、ほとんど知識のなかった私ですが 今回、運動領域の多くの研究者や先生にお会いして 刺激的な二日間となりました。

ハンナ・ソマティクスワークショップ in 大阪

4月8日の大阪のワークショップは 以下のように内容と価格を変更してお届けします! 施術にマンネリ化しているセラピストの方の為の 日本で唯一の体を壊さない全く新しいヨガ【ハンナソマテ ィクス】を大公開します! ヨガ教師、体操インストラクター、整体師、鍼灸師、ジム トレーナー、理学療法士、ボディワーカー、心理士他 メリット: ・すぐにクライアントに教えたくなる ・「伸ばすより縮める」常識の逆をいく身体の緩め方につ いて知ることができる ・身体の緩むしくみを神経学的に理解することができる ・毎日のセルフケアのために使うことができ、短時間で身 体をリセットさせることができるようになる ・高齢者や身体の不自由な方、硬い方のために、安全で怪 我のない身体の動かし方を指導することができるようにな る。 内容: 午前中(10:00~12:00)座学あり オリエンテーション 神経生理に基づくストレスと脳 座ってできるエクササイズ 午後(13:00~16:30)休憩有 前半 ハンナソマティクスのベーシック:キャットストレ ッチ 後半 参加者やクライアントのお悩みにあったエクササイ ズ紹介 ////////////////////////// /////////////////////////// /////////////////////////// ///////////////////////// ソマティクスとは? ソマティクスのソマはギリシャ語で生きている身体、 1960年代にアメリカで、心と身体を一つにする療法と してソマティクスが生まれました。 ハンナ・ソマティクスはフェルデンクライスメソッドから 発展した、受け身ではなく能動的に自分で身体を動かすこ とで、心も身体も楽にする手法です。 ////////////////////////// /////////////////////////// /////////////////////////// /////////////////////////// ワークショップ日時: 4月8日(日)10時ー16時半 場所:Freestyle Move 大阪府 大阪市 北区 豊崎 3丁目-6-8TOビル 7F 定員に限りがございますので下記お申込み先よりお早目にお申込みく