【女性限定】ハンナ・ソマティクス in 東京

9月23日(日)に東京でハンナ・ソマティクスワークショップあります。
この1日ワークショップは今年で5回目になります。
きっかけは、アルコール依存症の治療や予防に従事しているソーシャルワーカーさんの
研究会でソーシャルワーカーの岡田澄江さんと出会ったことです。私がその研究会でハンナ・ソマティクスを発表させていただく機会を頂き、岡田さんも参加してくださいました。それ以来、東京で、毎年、女性の限定でワークショップを開いています。
当初はとにかく、援助者である自分たちの身体のケアということで始まりました。
現在は、クライアントにも利用できるワークも加えつつ、でも、あくまでも、
「自分をケアする」を目的として行っています。最近は同じ援助職でも、カウンセラーやソーシャルワーカーだけでなく、ヨガインストラクターやフィットネストレーナーなど、様々な分野の援助者が集まり、女性だけで和やかな雰囲気となっております。

以下詳細です。

興味のある方は是非お越しください!



女性限定
5弾 初参加者大歓迎
身体の感覚に気づき神経筋トレーニング
ハンナ・ソマティクス体験
嗜癖問題を抱えている女性・被虐待女性の支援をしている方々と共に体験したいと開始したハンナ・ソマティクスの第5回です。今回も札幌にお住まいで、日本で唯一の公認エデュケーター(セラピストとはいわない)の平澤昌子氏をお迎えします。ハンナ・ソマティクスは非侵襲的なボディワークで、静かな空間の中でエディケーターの声だけが聞こえてきます。促されるままに、ゆっくりと、自分の身体に神経を集中させ、自分で動かしていきます。
嗜癖を抱えている女性や、被虐待女性の支援に活かせることを目的に、また支援者である私たち自身のセルフケアの大事な時間ともなっています。
 
1.      日時: 平成30923(日)9301600
2.       場:武蔵野大学 武蔵野キャンパス 7号館5階B会議室
3.        東京都西東京市新町1-1-20
JR三鷹駅よりバス約10分「武蔵野大学」下車
JR武蔵境駅よりバス約7分「武蔵野大学」下車
JR吉祥寺駅よりバス約15分「武蔵野大学」下車
4.       員:25人(女性のみとさせていただきます)
  先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます
5.       師:平澤昌子氏
日本で唯一の公認ハンナ・ソマティクス・エデュケーター
6.      参加費:8000円(昼食代含む)
7.      申込先:岡田 aam40870@nyc.odn.ne.jp      
8.      注意事項
     エクササイズは床に横になり行いますので、動きやすい服装で参加
     ヨガマット又は大判のバスタオル持参

             企画 岡田澄恵
                         共催 女性の暮らしやすさを考える

ソーシャルワーク研究会