毎月第4金曜日グループレッスンやってます。

2020年も
毎月第4金曜日
グループレッスンやってます。

時間 5:30PM~6:30PM
場所 NPO法人リカバリー
料金 2500円

〒065-0033 北海道札幌市東区 北33条東15丁目1−1エクセレムビル4階
地下鉄東豊線新道東駅5番出口より、元町イオン方面に徒歩一分






















このレッスンは
NPO法人リカバリーのスタッフのために
毎月行っている
ソマティック・エクササイズのレッスンです。

外部の方も参加できます(2500円)。
ヨガマットあるので、
お仕事帰りなどにお気軽にどうぞ。


2020年1月のグループレッスン日程

ソマティクス・グループレッスン

1月のグループレッスンは
1月31日(金)に変更しました!
1月24日


グループレッスンは
NPO法人リカバリーのスタッフのために
毎月、第4金曜日に行っている
1時間のソマティック・レッスンです。
一般の方も有料2500円ですが、参加可能です。


先月12月末のレッスンに
ハンズオンヒーリング札幌 Source を
運営している 
きむさんが参加してくれました!

レッスン後の感想まで、書いてくださいました。
http://healingsapporo.com/2020/01/05/430/
↑↑↑
とっても素敵なページです♪
是非、ご覧ください♪♪










2019年9月1日はボディワークデー@札幌

2019年9月1日はボディワークデー@札幌

「重力と調和したからだ」をつくるアメリカ生まれのボディーワーク、
ロルフィング®の施術者 である椎名亜希子 さんと、
札幌でボディワークデーを開催します!

ボディワークデーの午前中はハンナ・ソマティクス、

午後は椎名亜希子さんによる、ワークショップ『からだと空間』

ふたつの異なるボディワークの視点から、
自分のからだと対話しましょう!

ボディワークデー詳細はこちらです。
https://www.facebook.com/events/424118775097458/


以下、午前の部ハンナ・ソマティクスのワークショップ詳細です。


『腰痛ケアをマスターする!』

いまだに増え続ける腰痛。最近、私の周りでも増えてます。
立っても座っても痛い。
歩いても痛い。
腰痛って本当にしんどいです。

このまま歩けなくなっちゃうのでは・・・
背骨がどうかしちゃったのかな・・・
腰痛のせいで、全てが嫌になる・・・
気分まで落ち込む・・・
やる気がでない・・・

腰痛の悩みは深いです。

でも、ちょっと待って!
腰痛は自分ではどうすることもできないって
思い込んでいませんか?
そもそも腰痛になったのは、長年、ケアを怠ってきたからでは?
ちょっとくらい痛くても無理して、頑張っていませんか?


長年の痛みや、無理することに、
からだが慣れてしまった状態を、
ハンナ・ソマティクスでは
『感覚運動健忘症』と言います。

しんどいけど、それが普通だと思っていたり、
リラックスするってどういう感じか、
いまいちわかってなかったり、
腰痛は年のせいだから仕方ないって諦めていたり・・・
これ、全部、感覚運動健忘症。

感覚運動健忘症は、からだを小さく、硬く、縮めます。

それをストップさせる方法は唯一つ。

自分のからだを『感じながら、動かす』ことです。
このワークショップでは、
簡単な動きで、からだを感じながら、動かす方法を練習します。

からだを感じながら、動かすことができるようになると、

①小さく縮こまらない、のびのびしたからだになります!
②いつでもどこでも、からだを楽にすることができるようになります。
③リラックスを実感できます。

自分のからだを、
感じながら、動かして、
腰痛を改善するための、
自分で出来る簡単な方法を手に入れましょう!

講師は日本で唯一人の公認ハンナ・ソマティック・エデュケーター平澤昌子

【午前の部】
 時間 10時~12時くらいまで
 受講料 3000円


お申込みはHPお問い合わせ、
または、
mhirasawa@somatic.jp
平澤昌子宛てにメールにて承ります。


会場はこちらです。
↓↓↓
〒065-0033 北海道札幌市東区 北33条東15丁目1−1エクセレムビル4階
地下鉄東豊線新道東駅5番出口より、元町イオン方面に徒歩一分





















ソマティック・エクササイズ グループレッスン

お知らせです。
2019年5月より、
毎月第4金曜日の夕方、
ソマティック・エクササイズの
グループレッスンを行います。


ソマティック・エクササイズとは、
日常のなかで
無意識に緊張している筋肉を
意識的にほぐしていくエクササイズです。

エクササイズと言っても、
汗をかくような動きはありません。

ヨガのように、
ゆったりと、
こころとからだに意識を向けながら、
身体を動かし、
心身のリラクゼーションを
もたらすムーブメントです。


今までは不定期だったグループレッスン。
今年は定期的に行います。

そもそもの理由は

今年度から
私が10年以上もお世話になっている
リカバリーセンター「それいゆ」の
スタッフメンバー向けに
レッスンを行うことになったことです。

今までは、依存症からの回復を目指す
利用者だけに行ってきたレッスン。


でも、もしかすると
彼ら以上に

リラクゼーション、
一息つく場、
静かに自分の身体と対話する場

が必要なのは
利用者の回復のために
全力を注ぐ
スタッフかもしれません。


5月から始まるこのレッスン、
職場や様々なな人間関係で蓄積する
ストレスを解消し、
心身ともにリセットする場として
スタートします。


スタッフだけでなく、
希望する方はどなたでも
有料ですが
レッスンを受けることができます。


毎月でなくても、
気が向いた時、
ストレスがたまっていると気づいた時、
ふらりと参加でもかまいません。


このレッスンの目的は
ご自宅で、
ストレス解消、
身体の凝りや痛みを解消する
ツールとして
いつでも使っていただけるように
なることが目的です。


身体を少し動かしたい、
腰痛や肩こりに悩んでいる、
ストレスが溜まっている、
リラクゼーション法を習いたい、

という方などに最適です。

お会いできるのを楽しみにしています。

日時 毎月第4金曜日 午後6時~7時くらいまで
場所 リカバリーセンターそれいゆ
   地下鉄東豊線新道東駅5番出口より徒歩1分

〒065-0033 北海道札幌市東区 北33条東15丁目1−1エクセレムビル4階
地下鉄東豊線新道東駅5番出口より、元町イオン方面に徒歩一分






















料金 2500円

お問い合わせ HPお問い合わせ or 
mhirasawa@somatics.jp 

















10月19日ワークショップ in 福岡

来週ですが、福岡でWSをやります。
今回は友人とふたりで、
セルフケア講座、行います。

友人はハコミ・ボディサイコセラピーとソマティック・エクスペリエンスのプラクティショナー。

「考える」と「感じる」の違いを
身体を感じて、動かして、
体験できます。

ぐるぐる思考に囚われて、
不安をどうすることもできない方や

そのようなクライアントさんに
どうアプローチすればよいのか迷っている
専門家の方、

誰にも簡単にできる
身体をつかった方法です。

まだお席ありますので
是非、この機会に体験しませんか?





Image may contain: Masako Hirasawa and Mari Adachi, people smiling, text

トーマス・ハンナのソマティック・エクササイズ法 in 東京


“ソマティクス”という言葉を造った
トーマス・ハンナさん。



彼はもともとは神学が専門でした。
ところが博士論文が身体論だったため
神学科には認めてもらえず
哲学科から博士号を取得することに。

卒業後は、大学で哲学を教え始めます。

人気講師だったみたいです。
だって、大学の中庭が生徒で埋まるほどの状態で
ヨガのクラスやったり、

そのクラスに
500人近くの生徒が殺到したという伝説まであり、
ちょっと破天荒な?先生だったのでは!?


そんなハンナさん
最終的にはフロリダ大学の哲学科の
学長さんにまでなりますが、


働き盛りの40代で、
離婚し、大学を辞め、単身で、
西海岸カリフォルニアへ
やってきます(やっぱり破天荒?)


そこで、フェルデンクライス・メソッドに出会い、
そこから自分の理論と技法を開発し、
ハンナ・ソマティクスというエクササイズと
手技療法を確立したのでした。



トーマス・ハンナさん、
たくさんの本と論文を書いています。

そのほとんどは身体論についてですが、
彼の書いたものを読むと、

身体ってホント無限の可能性を秘めているなあと
感じます。


身体を通して、
ものすごい宇宙を
感じさせられるのです。


“人間”の究極の可能性と進化について
考えさせられるのです。


“意識” “気づき” “癒し”


現在の私たちにとってすっかり馴染み深くなった
キーワード。

こうした概念についても
ハンナさんはいたるところで、
解説してきました。


当時、ハンナさんが考えていたことに
やっと世間がついてきた、
そんな気がすることもあります。


身体は神秘・・・
でも、ハンナさんが
言いたかったのは
そんなことではありません。


身体は良くなるのも悪くなるのも
理由がある


理由と改善法がわかれば
人間はどんどん進化する



それをみんなに伝えたかったのです。


ハンナさんが考えた
ソマティック・エクササイズは
彼の内側にある壮大な宇宙を
誰にでもわかるように
表現したもの・・・
と感じます。


やればやるほど
自分と身体の関係が
深まっていく
ソマティック・エクササイズ!

ちなみにエクササイズは
一見、なんの変哲もない動き。
でも、このゆったりとした動きのなかに
秘密が隠されています!

吸ってアーチ
吐いて丸める 
戻って感じる・・・

この素晴らしいエクササイズを
来月、東京で紹介します💛

詳細はこちらから↓

心理士が教える身体ケア:ソマティック・エクササイズ法 in 東京

9月2日 腰痛対策!ソマティック・ウォーキング・レッスン in  札幌

9月2日 腰痛対策!ソマティック・ウォーキング・レッスンやります。


~ロルファー™鍼灸師と一緒に身体ケア教えます~


立つ、座る、歩く、日常の動作のなかで腰痛を改善するレッスンを
ボディワーカーの宮川慎一郎さんと一緒にお届けします。


【こんな方のために】
腰痛に悩んでいる方
長時間座ってお仕事している方
長時間立ち仕事の方
痛み止めで腰痛に耐えている方
年だからと腰痛をあきらめている方

腰痛は〝骨”の問題というよりはむしろ、
筋肉の慢性的な収縮が
骨や神経を圧迫することで起こります。

レントゲンに映るのは骨だけなので
(筋肉は映らない)
西洋医学では骨の問題を重要視しますが、
東洋医学ではレントゲンには映らない部分を
重視して、改善方法を考えていきます。

骨の問題と見ると〝手術”となってしまいますが
筋肉の問題と見れば、
自分で対処できる部分も見えてきます。

ハンナ・ソマティック・エクササイズは
自分でどう対処すればよいのかを
教えてくれます。


【内容】
たった三つの腰痛ソマティック・エクササイズ
エクササイズと歩行の関係
コアを体験する
骨盤調整【呼吸と骨盤を仲良しに】呼吸と骨盤がうまく連携をとっていると呼吸も骨盤も楽になります。

宮川さんのブログにも詳細あります。

【日時】
9月2日(日)午後1時~4時まで

【場所】
〒065-0033 北海道札幌市東区 北33条東15丁目1−1エクセレムビル4階
地下鉄東豊線新道東駅5番出口より、元町イオン方面に徒歩一分























【料金】
5000円(5500円から5000円に変更しました)
当日会場にて承ります。キャンセルの場合は24時間前迄にご連絡ください。それ以降はキャンセル料3000円頂きます。

【持ち物】
動きやすい服装でお越しください。会場にて着替える場所あります。
会場にヨガマットあります。持参も可。


【講師】
宮川 慎一郎 ロルファー™、鍼灸師
プロフィールはこちらから

平澤 昌子 公認ハンナ・ソマティック・エデュケーター

お申込みはお問い合わせから、
または下記までお願いいたします。
mhirasawa@somatics.jp
080-1875-8983


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮川さんとは以前から知り合いでしたが、
こうして一緒にワークショップを行うのは
もちろん、今回が初めてです。

きっかけは、
宮川さんがスタジオGravityをオープンしたこと、
そして、私が宮川さんの鍼療法を受けたことです。


最近外反母趾の痛みを感じていた私は
毎日、足の指を意識したり、
指を動かしたりしていました。

そして宮川さんの鍼治療の後、
いくら頑張っても開かなかった
私の足の指5本全部が
すっかり開くようになったのです。
この変化にはびっくり!

宮川さんの鍼治療には
ロルフィング的な身体のケアも含まれていました。


過去にハンナ・ソマティクスのレッスンに
何度か来て下さり、
そのの良さをよくわかっている宮川さん。

ハンナ・ソマティック・エクササイズを
クリエイティブに解釈し
アレンジしながら、
ご自身のセッションでも
使ってくれていました。

そんな話を聞くうちに、
是非、一緒にレッスンをやろう!
ということになりました。


かつてアメリカで同じ時代の流れを共有し発展した
ロルフィングとハンナ・ソマティクス。

この二つの視点から、
日常のなかの動作を通して、
効果を実感していただけたらと思います。

ハンナ・ソマティクスを
既に体験している方にとっては
新しい視点で、

初めて体験する方にとっては
先入観のない真っ新な気持ちで
体験していただけると思います。

腰痛でお困りの方、
自分でなんとかしたいけど
どうすればよいかわからないと思っている方、

是非、この機会にお越しください!

お申込みはお問い合わせから、
または下記までお願いいたします。
mhirasawa@somatics.jp
080-1875-8983